メカジキの漬け丼

メインブログの記事をこちらにもUPします。

昨日はまた銚子に行ってきました。
ここのところ毎週出かけており、毎回昼をどこで食べようか悩むのですが、今回はまた観音近くの丼屋七兵衛さんにお邪魔しました。

ことしで3度目です。

さてと、メニューを見て初めての物に目が止まりました。

「番外 めかじき漬け丼 単品1000円、定食1300円」です。

まあだいたいいつもの昼ランチとしては贅沢は禁物で1000円以下ということで単品を注文しました。

単品といっても写真にある漬けものと食後にデザート(寒天きなこくずもち)がつきます。

P3180057s.jpg

メカジキは前に鈴女さんでサシミをいただき大変美味しかったからです。

P3180058s.jpg

このメカジキは脂ものっており、コリコリとした大変食べやすく美味しいんです。

P3180059s.jpg

一部の方は毒があるとか水銀含有量が高いとか嫌われる方もいるようですが、もうこの年になれば多少の事は気になりません。

美味しいものが一番ですね。

P3180055s.jpg

お店の方がもう何度もお邪魔しているので覚えてくださっていて顔見知りになってしまいました。
この日は店の板壁に書かれていた江戸時代の利根川図志に書かれていたこの飯沼観音周りの地図を見ながら少し話をしました。

観音の手前に「やくし」とあるがこれは今はなさそうで焼けたのではないかとか、観音の裏手に「飯貝根」と書かれている場所の話は興味深かったです。

「いいがい」というのはこの地方の方言で「非常に大きい」という時に使う言葉で、非常に大きな岩の事だろうと言っていました。
前に御野立所の紹介をした時にあった岩の事のようです(記事は → こちら

その岩は「銚子古銅輝石安山岩」のことのようです。
色々歩き回っているとそれぞれがつながってきますね。

P3180056s.jpg

銚子では今年から花鯛を使ったタイ祭りが始まったようです。(第1回目)

いままで、「入梅いわし祭り」「極上さば祭り」と行なってきましたのでこれで年3回行なわれることになりました。
もう一つ入梅イワシと時期は重なりますが「磯かき」が極上なものがあります。

石岡にも何か季節ごとに楽しめるようなメニューを創造できればいいですね。

P3180060s.jpg

先月だったかにテレビの旅番組で国分太一さんがこの店に来ていました。

石岡も三宅裕司の旅番組(ふるさと自慢)が3月22日夜にBS日テレで放送されます。
こちら

furusato自慢
関連記事
銚子でランチ | コメント(0) | 2016/03/19 20:33
コメント

管理者のみに表示