新しくできた定食屋「やよい軒」に行ってみた

 石岡の六号国道沿いに牛丼チェーンが並ぶエリアがある。
その真中に最近できた「やよい軒」という定食のチェーン店がオープンしたというので先日行ってみた。

P2170006s.jpg

なかなかきれいなお店であった。

各種定食がメインなようだが、私などが良く行く店とは雰囲気が違った。
客層が若い元気盛りの男性客やカップルでいっぱいなのだ。

P2170009s.jpg

メニューでまず目に飛び込んできた「とり天とだんご汁の定食」(860円)と

P2170011s.jpg

「若鶏と野菜の黒酢あん定食 」(790円)をたのんだ。

結構美味しい。ご飯は十六穀米にすることもできる。

P2170012s.jpg

最近はこういったお店が流行りなのだなと様子をうかがってみていると、

P2170008s.jpg

店の中央に客が並んでご飯のお代りをしていた。
ここはご飯がおいしいがお代わり自由なのだ。

若い男性客が多い理由はこの辺りにあるのかもしれない。

今年2月8日にオープンしたそうです。
それにしても近くの牛丼屋は閑散としていた。

お客をとられてしまったのか、牛丼の値上げが響いているのか?
関連記事
石岡周辺 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/02/20 22:35
コメント

管理者のみに表示