そば処-利右エ門(神立)

先日午前中に用事があり出かけて昼時でしたので神立駅(土浦駅の一つ北)近くのそば所「利右エ門」にいきました。
実は今年に入って2度目なのです。

前に来た時に建物がきれいだし、蕎麦も美味しい(前にも来ています)ので寄って見たのです。

その時にランチがお得で驚いてまた来てしまいました。

IMG_0378s.jpg

これが「ざるそば」ですが、昼時は大盛りなのです。なんと3段重です。
通常の1.5倍らしいのです。

IMG_0379s.jpg

確かに1ザルは少し小ぶりですが、3段もあれば蕎麦でも結構お腹いっぱいになります。
750円です。

IMG_0372s.jpg

私は冬でもサルやもりそばが好きですが、暖かいそばも大きな器で出てきます。

IMG_0375s.jpg

IMG_0376s.jpg

ご飯物などはそばなどとミニ丼のセットです、これはランチは100円引き。

ここは軍鶏(しゃも)料理を食べることができますす。

でもここの蕎麦は実は北海道産のそば粉だと思います。
常陸そばではないようですよ。

IMG_0377s.jpg

内装も凝っていてきれいです。
でも喫煙席側が庭に面している堀炬燵式の方で、禁煙席が内側の和室。

と言うことはここは夜の宴会に使われることが多いのかもしれません。
食事や飲む時に大勢いればタバコを吸う人が必ずと言ってよいほどいますから・・・。

早く日本もタバコを吸う人が減って来てくれるといいのですが。
分煙などが広まってきたので、昔は友達と飲む時にタバコの匂いは気にもしなかったのですが、最近はもうダメです。
となりで吸われたら外行って吸ってくれて叫びそうになります。
(喫煙者もきっとたくさん読んでおられるのにごめんなさい。私は昔から吸わないんです。)

IMG_0381s.jpg

竹をモチーフにした和風の造りでまとめています。

IMG_0384s.jpg


IMG_0382s.jpg

会計の所にそば茶を売っています。前に来て買ってきて美味しかったのでまた買ってきてしまいました。
(650円?)

IMG_0386s.jpg

和風の建物に竹を植えています。駐車場も広いのでお近くに来られたら寄って見て下さい。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。
スポンサーサイト



かすみがうら市 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/02/02 18:12

カレーボール

 銚子の創業130年という嘉平屋さんで「カレーボール」というのを買ってきました。
もっともイーオンの中に入っているお店(鮮の市)ですが・・・

その他におみやげセンターやウォッセ21などにも入っている銚子では老舗のお店です。

IMG_0451s.jpg

一般には各種「磯揚げ」を売っているのですが、このカレーボールを食べたら結構病み付きになりまた食べたくなったりするのです。

イーオンの中はこの店の隣ではおかき、ぬれせんべいなどのの「福はうち」というお店が入っています。
節分にピッタリの名前ですよね。

IMG_0453s.jpg

嘉平屋でカレーボールだけ入った10個入り700円を買ってきました。今回で3回目くらいかな。

IMG_0455s.jpg

幟に「元祖カレーボール」となっておりましたのでカレーボールをネットで検索したらたくさんあるんですね。

練りものはあまり好きでないという方にも意外に受けがいいようです。

IMG_0458s.jpg

半分に切って見ると中はうっすらカレー色。

新鮮なうちはカレーの味がしてそのままでも美味しく食べられます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。
特産品他 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2014/02/06 19:57

御食事処 稲穂

 石岡から北へ県道52号線(石塚街道)を15km程行ったところに「稲穂」という和風レストランがある。
石岡からはかなり遠いのだがたまに食事に出かけることがある。

もう2週間ほど前になるが袋田に出かけた時に昼めしを食べるために立寄った。

IMG_0320s.jpg

街道の脇で結構大きな造りである。

この場所は友部スマートインターの近くであるが、前に紹介した古東海道の延長に当たる「五万掘古道」の延長上に当たる。
住所は笠間市長兎路。 
長兎路(ながとろ)は長瀞と同じで昔は涸沼川がこの辺りまで川幅が広くなっていたのだろう。

五万掘古道を調べている人は長兎路と書かれている漢字で古道との関係を連想するようだが川の流れが穏やかになっている場所につけられた名前だろう。石岡にも貝地の恋瀬川近くに同じ地名がある。

IMG_0319s.jpg

実はこのお店には偶然入って食べた海鮮丼(海の幸丼)が忘れられなくて何度か来ている。
子供達も気に行っているようで少し遠いのだがそれから数回食べに訪れている。

IMG_0318s.jpg

昔は中に入ると町の食堂という感じであったが、今ではかなり内装もかなりきれいになっている。

入って右手にカウンターとその奥が厨房で、左手にテーブル席とオープンの座敷席。
また正面奥に仕切られた座敷部屋がいくつかある。

その座敷部屋では夜はサラリーマンが宴会をやっていることがある。地元に愛されるお店なのだろう。

IMG_0313s.jpg

席につくとまず今日の日替わり定食(980円)の内容を説明してくれる。
でもこれは確かにボリュームは多くておいしいのだがここに来て食べるのはいつも決まっている。

IMG_0310s.jpg

海の幸丼(1050円)だ。酢めしと普通ご飯が選べるが、私はいつも酢めしだ。
このほかに海鮮丼の少し小さいのとうどんやそばがつく三色丼950円もある。

IMG_0315s.jpg

まぐろ、はまち、いか、タイ、ホタテの五種類で、かなり新鮮で厚い切り身が乗っている。

まあ、最近ではあちこちボリュームのある海鮮丼も多くなり各地でも食べているが、ここのは昔から変わらない。
こうして車を飛ばして食べにくることもまだあるだろう。

平日のお昼はサービスでコヒーがつく。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。
石岡周辺 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/02/07 19:40
 | HOME |