一心(カレー)

 銚子で魚ばかりでは飽きるのでネットを検索し、地元で人気のカレーととんかつの店「一心」に行ってきました。

注文したのは「上カツカレー」(710円)です。

P1230080s.jpg

目の前で揚げているトンカツに少し甘目のカレールーがかかっています。

P1230081s.jpg

店の構えも中もラーメン屋を思わせる。
調理場をとり囲んでカウンターが10席ほどと、2人掛けテーブル椅子席が6席くらい。

P1230079s.jpg

時間は平日の12時前というのにほぼ満席。
回転が速いので客単価は安くてもやっていけるのだろう。
カレーが370円にカツカレーが470円、トンカツ定食が420円とかなり安い。

但しここの名物のカツカレーのカツは少し薄い。
上カツカレー(710円)の方は普通の厚さ。

P1230082s.jpg

場所は銚子の裏通りと言った場所。
この先は行き止まりのようなところなので通りにも駐車する車が並ぶ。

ヤマサ醤油工場にも近い。通りの正面が「公正図書館」だ。
スポンサーサイト



銚子でランチ | コメント(0) | 2015/01/25 08:09

キンメ刺身とダイコンと魚のあら煮(鈴女)

 銚子の鈴女の定食シリーズ第4弾です。

P4070085s.jpg

P4070086s.jpg

金目鯛の刺身。 銚子に来るとやはりキンメを食べたくなります。
刺身でも美味しいです。

P4070087s.jpg

このダイコンと魚のあらの煮物。 
大根はここ銚子のやはり名物です。

P4070088s.jpg

P4070089s.jpg

この日も天気は悪く船がたくさん停泊していました。

銚子でランチ | コメント(0) | 2015/05/10 17:47

銚子丼

 銚子の鈴女さんの「銚子丼」

この店を最初に訪れた時に食べた丼。
千葉県の漁師料理といわれる「なめろう」とマグロのブツ切りを合わせた丼。

ご飯は軽い酢飯。

やはりシンプルだがこの店の名物の筆頭にあげられるだろう。

P5120105s.jpg

P5120106s.jpg
銚子でランチ | コメント(0) | 2015/05/19 07:17

三笠のランチ(銚子)

 銚子市役所横の通りにある洋食レストラン「三笠」に行きました。
11時半開店と思い時間に合わせていきましたがOPENなどの表示もなくすこしウロウロしていましたが他の客が入ったのを見て恐る恐る店に入りました。

店の中は奥に座敷があり、窓側にテーブルが2つ、中央に1つ?、カウンター席が4つくらい。
窓側は明るく比較的きれいです。
一人というとカウンターでもよいですか?というので厨房前のカウンター席に着きました。

P5220072s.jpg

ランチは日替わりで今日は生姜焼きとハンバーグフライ?(牛ミンチのハンバーグをメンチカツ風に衣をつけて揚げたもの)
ランチには写真の他にみそ汁と漬物小鉢が付きました。
少し遅れて出てきたので写真には入っていません。

料理の味はとても美味しいです。このあたりでは洋食屋もあまりないので魚が飽きたらまた来たいと思います。

P5220068s.jpg

ランチはAとBがありますが、料理内容は同じもので、Bランチにはケーキとドリンクがセットになっています。
料金はこれに消費税値上げ分(+3%)が付きます。
消費税が5%から8%になったので3%を加算するようになったのでしょうが、これも珍しいですね。
ほとんどのお店で税抜き価格の表示で8%消費税を取るところがほとんどですから。

ここは市役所の近くですので常連さんが多いのかもしれません。

P5220073s.jpg

P5220074s.jpg
銚子でランチ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/06/01 07:25

イワシの刺身

 また銚子漁港に近い鈴女さんにお邪魔しました。

11時半頃に行ったのにもう大分席は埋まっていました。
1人なのでカウンターに・・・。

P6030039s.jpg

外は雨。
いよいよ梅雨入りも近いということでイワシのサシミをいただくことにしました。
これから8月頃まで銚子は入梅イワシの旬を迎えるのです。

漬け丼や天丼ではいただくのですが、サシミも食べて見たいと思ったのです。
尾頭付きです。大きいイワシですね。 1匹でこんなにとれるのでしょうか。

ショウガをたっぷりつけて銚子の醤油でいただきます。

P6030038s.jpg

そちらはセットとなるマグロのスタミナ揚げ。
マグロのサシミを贅沢に唐揚したもの。

P6030037s.jpg

みそ汁はシジミです。これで1200円。何時も混むわけです。
お店の今回の人気メニューは「イワシ天丼とマグロ刺身定食」1000円でした。
私の食べたイワシとマグロを逆バージョンにしたものですが、天丼は野菜もたっぷりです。

でもサシミ用に使うイワシは特に大振りのものが使われているようです。

P6030036s.jpg

大根煮はセルフサービス。

ここは銚子なのでキャベツのサラダか、たまに大根の出汁醤油煮がセルフサービスです。
銚子でランチ | コメント(0) | 2015/06/06 06:18

入梅いわしの漬け丼

 この梅雨時に銚子に行くと「入梅いわし」を食べたくなります。

冬はさば祭り、梅雨はいわし、そしてもう少しすると岩牡蠣、海の近くは美味しいものが多くていいですね。

P6160060s.jpg

ここは観音食堂 丼屋七兵衛さん。

P6160061s.jpg

づけ丼にたっぷりネギやショウガを載せています。

P6160062s.jpg

イワシを表面に取り出しました。

この時期はマイワシのづけ丼です。

銚子のイワシ祭りは6月20日~7月末だそうです。
七兵衛さんでは2000円でづけ丼やナメロウ、つみれ汁などをセットで提供しているようです。
もうすこししたらまた行って見たいと思います。
銚子でランチ | コメント(0) | 2015/06/18 19:17

入梅いわしおまかせ御膳

 今銚子ではこの7月末まで入梅いわし祭りが行なわれています。
加盟各店にて2000円でその店ごとにお任せの料理となっています。

多くのお店で「いわし漬け丼」「いわしのなめろう」「さしみ」「てんぷら」「つみれ汁」などの組み合わせて提供されています。

むかしから銚子はイワシの漁獲高が多く、特に入梅時期にまいわしの脂がのって美味しい時期になるために入梅イワシとして提供するお店が多くありました。

数年前から冬に「さば祭り」がはじまり、この入梅イワシもお祭りに加わりました。

7月17日(金)に銚子に行った時に一番手前にある「方宝たつみ」にお邪魔しました。

P7170088s.jpg

入梅いわしおまかせ御膳。
予約はしていませんでしたがすぐに用意していただきました。

2種類あって「イワシと野菜の天ぷら」と「いわしフライ」のどちらかを選択できます。

料理はいわし漬け丼、いわし天ぷら、いわしマリネ、いわし汁などです。(天ぷらはフライも選択できます)

P7170089s.jpg

いわしの漬け丼。
たっぷりのネギ、ゴマ、海苔を添えて美味しくいただきました。
これだけでも十分贅沢です。

P7170090s.jpg

いわし3切れ、ナス、かぼちゃ、オクラ?の天ぷら。とてもカラッと揚がっていて満足。

P7170091s.jpg

このつみれ汁。蓋をあけるとイワシのとても良い香りが・・・・
中にはおおきなイワシのつみれが2つ。食べ応え十分です。

P7170092s.jpg

さいごにマリネ。イワシを使ったマリネは大変美味しいですね。
シンプルで小振りのようですが、大変ぜいたく感が漂っていました。


最後にお店でアンケート用紙に感想を記入したらレジでおみやげまで頂戴しました。

この方宝たつみさんは今回が3回目です。
このお店は「ほうぼう」料理専門店なのですが、お客さんは日替わりランチやうなぎなどを頼むお客さんが多いようです。
前にいただいたホウボウ寿司は他では食べられない絶品です。

今回乾燥にも書かせていただきましたが、漬け丼評価は中の上くらい(期待しすぎたせいかも)、他は期待以上でした。
また冬のサバ祭り前も、時々日替わりランチやうな丼、金目鯛煮つけなどに立ち寄らせていただきます。
銚子でランチ | コメント(0) | 2015/07/19 10:26

たつみの日替わりランチ

 10日ほど前に「入梅イワシおまかせ御膳」をいただいた銚子の一番手前にあるホウボウ料理専門店「たつみ」さんで日替わりランチをいただきました。
ここから銚子の町までは車で20~30分くらいかかりますので少し早目のランチです。

でもここの日替わりランチは数量限定ですので遅くなると売り切れです。

この日(火曜日)のメニューは「鰹のたたきと鳥の天ぷら」でした。

P7280078s.jpg

毎日メニューが変わりますが、これを目当ての常連客もいるようです。

P7280079s.jpg

鰹(カツオ)のたたき。 このようなのは初めてです。 
日本料理屋さんに来た見たいですね。
たたきにいっぱいのポン酢タレと薬味が入っています。

P7280080s.jpg

鳥はささみと野菜(カボチャ、ナス、いんげん)の天ぷらです。
前回も天ぷらをいただきましたがからっとしていてとても美味しいです。

それとアサリのお吸い物。
スイカのデザートもついています。

税込900円です。安いですね。

P7280081s.jpg

最初にお店に入って出されたのはこの冷たい麦茶。
一緒にステンレス?真空タンブラーがついてきました。

よく見ると「Mr.Slim」とマークがついています。
このMr.Slimはカクテル用のタンブラなどをつくっている伝統のあるところ。
品質保証マークの「Mマーク」がついています。
このマークは10年ほど前までしか使われていないもの。
品質が良いのですね。

外が暑いとこういう冷たいのは嬉しいです。


銚子でランチ | コメント(0) | 2015/07/29 16:43

あじの漬丼

 入梅いわしも終わり、磯牡蠣も終わると、サバ、ブリにはまだ早い?

さて、何ができるの? 
何ていかにも通のような口ぶりで銚子の飯沼観音前の丼屋七兵衛さん(定休日:水曜日)へ。

まあ何も詳しいことは知らないが、漬丼はここが一番うまい。
コスパとうまい魚をたくさん食べたい人は「鈴女」、金目の美味しいものが食べたいなら金額は少しはるが「久六」かな?

もう2年くらい数回通ったので顔も覚えられて、口もきけるようになった。

石岡のようなところからやってくる客はいないだろうから一度話すと忘れられないのだと思う。

ここは銚子の町おこしのために作ったお店。一回値上げしたが客足は戻ったみたい。

P8240018s.jpg

さて、メニューは?
あれ 漬丼は「マグロ」「真いわし」「背黒いわし」しか載っていない。
ブリは? マンボウは?

でもアジはできると言うので、ナメロウも捨てがたいが漬丼にしてもらった。

P8240020s.jpg

ネギとゴマにキザミのりで中身が見えない。

P8240022s.jpg

というので少し上をのけて・・・。
アジは皮がないとこんなきれいな色なのですね。


P8240023s.jpg

とても美味しくいただきました。

私は11:30頃にお邪魔したので最初はすいていましたが、この後席がいっぱいになりました。



銚子でランチ | コメント(0) | 2015/09/16 14:11

万祝のまかない丼(銚子)

 もう3週間ほど前になるが、銚子へ出かけた時にランチで銚子漁港が直接経営する「万祝」(まいわい)という店に行ってみた。

すぐ前に「賄蔵」がある。またすこし先に「浜めし」もある。

P9090001s.jpg

銚子漁協の第一魚市場の建物の一角にある。また駐車場も広い。
いままでこのような魚協直営の店がなかったのが不思議なくらいだが、この辺りも景気の波は厳しい。

今月から頑張っていた銚子電鉄もついに値上げに踏み切った。
前に経営危機に陥っていた時に「ぬれ煎餅」が経営を救ったとよく新聞には載っていたが・・・
銚子から先端の犬吠崎の先の外川までのたった6.4kmの短い鉄道だ。

この場所は銚子駅からも来れるが、一番近いのは銚子電鉄の観音駅となる。

P9090002s.jpg

お店は朝8時から午後2時まで。火曜日は休み。
漁業関係者のためにいろいろなメニューが組み合わせで自由に選べるようになっている。

刺身、焼き魚、揚げものなど・・・・

P9090004s.jpg

お店の中はテーブル席と窓際の外が見ることのできるカウンター席がある。

P9090005s.jpg

セルフサービス式にはなっているようだが、入口で注文したら席まで品物は運んでくれた。
最後には返却口に自分で持っていったが・・・・

P9090003s.jpg

こんなシステムになっているようだ。
企業の賄い食堂のようだ。

P9090010s.jpg

注文したのは昼ランチということで「まかない丼」(750円)にした。

P9090011s.jpg

コスパとしては悪くない。
やはり安くて美味しい。
この日は平日で海も荒れていた日で、12時前だったので客は3組ほど。
店を出たところでまた2組ほどやってきた。

P9090012s.jpg

写真の左側の建物が新しくなった銚子の第1魚市場。店はこの一番手前角にある。

P9090014s.jpg

店からは銚子飯沼観音の塔がよく見える。
銚子でランチ | コメント(0) | 2015/10/02 11:02
 | HOME | Next »